アクセスランキング

【ゾッとする話】人身事故後の実況中継

   

電車で東京に向う途中のできごとでした。

それなりに空いていて、私は座ってボーとしてたんです。

電車がホームに入る間際・直後だったかも、

キーッと金属音、衝撃とかはなかったな。

慣性で倒れそうにはなったけど。

まぁいわゆる人身事故。

飛込みってやつですよ。

その後、乗客はその駅に全員出されて、代わりの電車を待つ事になったんです。

でも、なかなか電車が出ない。

そしてアナウンスがありました。




「まだ見つかっていない部分がありますので、今しばらくお待ちください」

うへー、ですよもう。

そんな事まで言わなくていいっての。

んで、その後のアナウンスです。

「目と下あごが見つかりました。もう少しですのでお待ちください」

「大変ご迷惑をお掛けしております。ただ今人身事故の処理の為、乗車不能となっております。肘先と左手首が見つかり次第、代わりの電車が参りますので、今しばらくお待ちください」

ホームから人いなくなりましたよ。

実況はヤメロ。実況は…。




 

 - 猟奇的な話 , ,