アクセスランキング

【スプーキーさんの怖い話】元カノからの電話

   

<スプーキーさん投稿ありがとうございます>

その日、彼は携帯電話を機種変更ではなく、買い替えたらしい。

なので当然、携帯の番号も変わる。

その夜、彼は買い替える前に使っていた携帯電話に入っている電話帳に入っていたデータを新しい携帯に打ち込んでいた。

ふと時計を見るともう日付が変わっていたし、寝ることにした。

数時間経った頃だろうか。

彼の携帯が突然なりだした。

(こんな時間に誰だ??)

と思いつつも携帯に目をやったら知らない番号から掛かってきていた。

彼は仕方なく電話を取り

「どちら様ですか??」

と尋ねた…女の声がした

「伊藤ですけど覚えてる??」と言った。

伊藤とは昔付き合っていた同級生だった。

勿論彼はその声に聞き覚えがあった。




すると女はこう切り出した。

「もう一度会いたかった」

一週間くらい経った頃だろうか。

高校の同級生から電話が掛かってきた。

「明日同窓会に来ないか?」

という内容だった、無論断る理由もなく行くことにした。

次の日、同窓会に顔を出した彼は、伊藤がいない事に気が付いた。

彼は近くにいた同級生に「伊藤はどうしたの?」と聞いた。

すると同級生は重い口を開いた。

「お前知らなかったのか?伊藤死んだんだよ一週間くらい前に…病気で……。」

一週間くらい前といえば伊藤から彼に電話が掛かってきた時期と重なる………。

なぜ伊藤は彼の番号を知っていたのだろうか……。




 

 - 怖い話/怪談, 投稿★怖い話 ,