アクセスランキング

【はーちさんの怖い話】タクシー無賃乗車を繰り返す亡き娘

      2016/09/07

<はーちさん投稿ありがとうございます>

タクシー運転手が夜道で女の人を乗せて、行き先に到着すると、女の人は

「持ち合わせが足りないのでとってきます。少し待っててもらえますか?」

と言って車を降りました。

しかし30分待っても女の人は戻ってきません。

運転手は女の人が入っていった家を訪ねてみると、母親らしき人が出てきて、女の人は少し前に亡くなった一人娘だと写真を見せて教えてくれそうです。

運転手は驚き、車へと戻っていきました。




ここまでは聞いたことのあるような話ですよね。

すると玄関に立って説明をしていた母親の後ろの階段から、さっきの女の人が下りてきたのです。

「お母さん、もう行った?」

「あんたねぇ、こんなことやってたらいつかバチがあたるわよ。」

「だってタダでタクシーに乗れちゃうんだもん、こんなおいしい手使わないわけにいかないじゃない。」

なんとこの女の人は、怪談話を利用して無賃乗車をくり返すなんともずる賢い人だったのです。

「あ!会社の書類置いてきちゃった!」

「ほら、バチがあたったのよ。ちゃんとお金払って謝って、書類返してもらってきなさい。」

次の日、タクシー会社に電話をかけて聞いてみました。

「すみません、昨日OOさんが運転するOO号車に乗った者ですが、忘れ物をしてしまいまして。」

すると会社の人は言いました。

「……OO号車のOOは先月亡くなっておりますが…」





 

 - 怖い話/怪談, 投稿★怖い話 , , ,